ニードル脱毛をうける

needle毛穴に生えている毛を毛抜きで抜いてその場所に電気針を差し毛根を焼きます。
毛穴一つ一つにアプローチします。

ニードル脱毛のメリット

日光による肌過敏性の人は光脱毛が受けられませんが、この方法なら比較的安心して脱毛できる方法です。
毛穴一つ一つに針を刺すので脱毛の実感も大きいと思います。

時間はかかりますが自己処理では得られない肌のツルツル感と毛穴の大きさが小さくなる事もあります。
自己処理の場合肌を痛めてしまう事が多いのですがサロンで処理する事で自己処理の手間や処理ミスが無くなります。

また、毛穴一つ単位で脱毛できるので、眉の脱毛は自分のリクエスト通りに調整ができます。
顔の産毛も安全に処理出来る事も魅力です。

ニードル脱毛のデメリット

光脱毛に比べて施術時間がかかります。
また、抜いた本数ではなく、かかった時間で費用を算出する場合には、施術者の技量でかなり抜く本数に差が出る場合があります。

毛抜きで抜く時の痛みと毛穴に針を刺す時の痛みが続くので痛みに弱い人は大変な思いをするかもしれません。
また、毛抜きで抜いた分の脱毛になるので、一つの毛穴に何本か生えていま場合は生えてから再度脱毛処理となります。

一度に広範囲は脱毛できない事も難点です。また、光脱毛に比べて時間と手間がかかるので費用も高くなります。

今は光脱毛が主流となり、ニードル脱毛が安く受けられるサロンが少ないので一番は費用面がネックです。

新宿脱毛口コミランキングなび@安い&効果のある脱毛サロンはここだTOPへ