鼻の下の脱毛はとにかく痛いっ!

痛すぎる

最初に脱毛してもらったのは、わきの下。中学生のころからわき毛の処理に悩んでいて、毎日のようにカミソリで処理していました。

でも、わきの下が切れちゃったり、ブツブツが出来ちゃったりして、仕方なく親に相談しました。当時は中学生だったので、高校生になって自分でバイト代を稼げるようになったら脱毛に通ってもいいと約束してもらい、年断の脱毛に通ったのが高校1年生の頃だったというわけです。脱毛は2年間で、わきの下はおかげさまでトラブルなく綺麗になりました。思っていたよりも痛くなかったので、もう1つ気になっていた「鼻の下」の脱毛もお願いすることに。実は、店舗のキャンペーン中で、わきの下の脱毛を終えている人は1回500円でお試しできたのです。鼻の下は週に1回剃る程度でしたが、産毛が気になっていたので、効果が出そうなら契約するつもりでお試しを申し込みました。わきの下とは違って、目の近くで照射することもあるのかもしれませんが、ゴーグルをかけていても照射の光にはビクッとなってしまいます。さらに驚いたのは、その痛み。鼻の下って、きっと皮膚が薄いんですね。わきの下とは比べ物にならない激痛でした。わきの下はデコピンされるくらいの痛みですみましたが、鼻の下は、輪ゴムでパチーン!!と思いっきりはじかれたような痛み。こんなに痛かったら通えない・・・と鼻の下の脱毛は断念したのでした。最初にお試ししておいてよかったです。

新宿の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>