全身脱毛、初回一回目!

テーマ

夏、水着を着ることが出来なかった20年間…

今年こそ水着を着てやる!という勢いだけで有名なクリニックに全身脱毛の申し込みに行きました。

金額は先に調べておいてはいたけれど、40万……!20歳の私にはかなりの高額でした。しかし40万円でこの煩わしい毛の処理から解放される…ということで、意を決して契約書にサイン。

契約当日から施術OKとのことで、早速施術して頂くことに。

メイクを落とし、あらかじめ全身の毛を剃っておいた状態で施術台に寝転びます。その時は勿論下着も脱ぎ、心許ないタオルで体を隠し、うつ伏せでスタッフさんを待ちます。

カーテンで仕切られた衛生的な部屋。しかし仕切られた部屋のそこここでピッピッという音が聞こえる不安。この音はなんなんだ…と思うも束の間、美人な女性のスタッフさんが来てくれました。

まずは剃毛チェック。全身しっかりと毛が剃れているのか見てもらいます。背中など手が届かないところは剃り残しがありがちです。御多分に洩れず私もかなり剃り残しがあったようでスタッフさんに剃って頂きました。その後脱毛部位をわかりやすく分けるようにペンで印をつけます。うーんくすぐったい。

さあ、脱毛開始!!専用のジェルを塗ってもらい、脱毛器が背中に当たります。「ピッ」ああ、この音…聞き覚えが…。

やはり痛みが一番の不安でしたが背中はあまり痛くない…?脱毛器は黒いものに反応し、毛根を取り除くので、毛の薄い部位はそんなに痛くないのです。爪楊枝の先を軽くあてたくらいでした。

しかし、終盤にVIOを照射した瞬間……思いっきり足が跳ねるほど痛い!とにかく痛い!しかし我慢しかない!!どうにか地獄の数分を乗り切ったところで脱毛第一回目が終了です。施術台から降りる時にはふらふら?。ところどころ赤くなっていましたが、よく見ると毛がない!!腕や足などは施術の日にトゥルットゥルになっておりました。

着替えて、スタッフさんにお礼を言うとあっさり帰らされます。ほんとに終わり?ってくらいあっさりと。

そんなこんなで全身脱毛、いわゆる全脱一回目が終わったわけですが、私の場合は全六回。実は現在5回目が終了したところなのですが毛の濃い部位はほぼ生えなくなりました。しかし背中やお腹など毛の薄い部位はまだまだ毛がなくなりません。

脱毛は時間とお金との戦い…つるつる肌は女子の永遠のテーマであります。

新宿の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>